【美しく痩せる】次に話題になるダイエットはこれだ!

- 低GIダイエットにベストなサプリメント

低GIダイエットにベストなサプリメント

もうすっかり一般化した、低糖質の生活を心がける健康方法、低GIダイエット。
長く続ければ続けるほど健康的になっていくダイエットです。

低GIって?

食べ物には糖分や脂質が含まれています。油や糖の多い食品は脂質が高く、カロリーも豊富です。
GIとは食後血糖値の上がり方を言います。つまり低GIとは、食事の後の血糖値が上がらない食事のこと。
太りにくく腹もちがいいので、知識として知っていてほしい数値です。

カロリーとは関係ない!

低GI法ではカロリーは基本的に考えません。
太りたくないからと、肉類を控えるダイエットも流行った時期がありましたが、たんぱく質の塊であるお肉はダイエットには欠かせません。
肉類のGI値はほとんど一緒です。
たとえば脂身が低い鶏ささみは100gで105キロカロリー、豚バラ肉は385キロカロリーですが、GI値は同じ45です。
ご飯なども、雑穀米と白米では、雑穀米の方がややカロリーは高めですが、GI値は雑穀55、白米は80オーバーです。
ヘルシーに感じる野菜でも、にんじんは80、とうもろこしは70と、糖分が多めのじゃがいも90に迫る勢いです。

生活への取り入れ方

糖分とバターなどの口当たりの良いもので出来たお菓子は、とてもGI値が高い食品です。白米もとっても美味しいですよね。
食べたい場合は、GI値の低いものを先に摂取し、血糖値の上昇を緩やかにする必要があります。
また、酢などをかけると、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるようです。

サプリメントで取り入れる

もちろん、サプリメントで補う方法もあります。
「難消化性デキストリン」「豆鼓」「ゴーヤ」「田七人参」「ギムネマ」など、カロリーカット系ダイエットサプリには、GI値を押さえる効果があります。
実はカットしているのは「カロリー」ではなく、血糖値の上昇だったのですね。
美容だけではなく、血糖値が緩やかに上昇するのは、体にとてもいいことです。老化防止にも優れているようなので、積極的に取り入れたいですね。